ウルティマオンラインの元冒険者の記録
日本(複数)シャードで遊んでいます。 言葉は額面通りの意味です。他意はありません。
【非UO】 連載状態を維持するのも大変だけど、エタらないためにw
ライフワークの一つにもなっている小説投稿サイトでの活動。
いくつかの、というか、2018年3月14日現在の連載作品は、コンテスト用のとプロジェクト用のと合わせて4つ。

あいかわらず、長文が書けなーーい!! と書き方をあれこれと試しつつ、書き書きしています。

元々、エッセイを10年以上書いていて、受賞歴もそれなりにあります。
ライトノベルを書き始めたのは、割と最近だけど、それでも5年以上は経っています。

BGMはロマンシングサ・ガ ミンストレルソング(通称:ミンサガ)などの動画やロマンシングサ・ガ ザ・ステージ(演劇)の際に使われたBGM(こちらはCD)などを聞いています。

バトル曲を聞きながら、文筆のほうはシリアス場面を書いていたりしています。

ラノベを書くキッカケは、UOの中で、仲間から依頼されたのが最初ですね。
「物語を書けるんなら、何か書いてよ。読ませてよ!」

嬉しかったですね。
当時、その方はテイマーでオスタードに夢中でした。オスタードを擬人化した物語を書いたことを覚えています。
内容はちょっぴり涙ものでしたが。

感想もいただいていて、ありがたかったですね。

その他にも忍術で変身した「狼犬さん」のことを書いてみたりもしました。
(注意:狼犬さんというのは、別の友人のあだ名です)

あの頃は楽しかったなぁ(笑)
関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © ウルティマオンラインの元冒険者の記録. all rights reserved.